シェアハウス

東京都内のシェアハウスを短期でも安く借りよう

 

東京都内のシェアハウスを短期で安く借りれる方法ってないかな?短期滞在だから敷金礼金がないと良いな…

そんな悩みを解決します。

 

シェアハウスは同居者とキッチンやトイレなどのスペースを共有することから、ウィークリーマンションや一人暮らし用のワンルームを借りるより格安に済ませることができます。

ただ、シェアハウスを借りる場合でも敷金礼金が発生してしまうことが少なくなく、短期滞在ではどうしても損した気分になってしまいますよね…

 

そこで本記事では敷金礼金0でシェアハウスを借りることができるクロスハウスについて紹介していきます。

クロスハウスとは

クロスハウスは主に東京都内のアパートメントやシェアハウスを取り扱っている不動産業者です。

クロスハウスの最大の特徴はなんと言っても、他者にはないほどの低価格でシェアハウスを提供している点で、住居費を抑えたい方に向いています。

月額どのくらいで借りれるの?

部屋の種類や立地等で値段は上下しますが、大体以下の値段から借りることができます。

出所:クロスハウス公式ページ

 

クロスハウスの料金システム上、家賃+共益費+システム利用料の三つから成り立っているため、月当たりのコストは安くて4万円ほどになります。

アクセスが良い物件なら4万5000円からで検討しておくと良いと思います。

私が借りた個室の部屋は月額で5万円弱でした

他に想定されるコスト

基本的にかかるコストは家賃、共益費、そしてシステム利用料の三つになりますが、他にいくつかかかるであろうコストがあります。

それが以下の三つになります。

  1. 初期費用:30000円
  2. 解約事務手数料:15000円
  3. 寝具代:2000円ほど

初期費用:30000円

敷金礼金がない代わりに初期手数料として30000円かかってしまいます。

しかし、通常10万円以上かかるであろう1〜2ヶ月分の家賃代である敷金礼金が30000円だと考えればとても割安です。

なお、現在キャンペーンにより、3ヶ月以上の滞在で初期費用がタダになります。

詳しくは私が実際に契約したときにかかった初期費用の内訳をまとめている記事がありますので、そちらをご覧ください。

【リアルな初期費用公開】クロスハウスで実際にいくらかかった?シェアドアパートメントの初期費用はどれくらいかかりそう?私が実際に支払った総額を公開します!...

解約事務手数料:15000円

シェアハウスを解約する際、解約手数料として15000円かかってしまいます。

家賃が安い代わりにこればかりは仕方ないですね

寝具代:2000円ほど

三つ目は寝具代です。

初期装備で寝具は備わっていない為、実家から持参、又は購入しない限りレンタルすることになります。

シェアハウスの設備、清潔さ

シェアハウスの設備

シェアハウス内は生活に必要な設備や道具は基本的に全て揃っています。

例えば、各個人部屋には冷蔵庫、クーラー、ラック、カゴ、机と椅子、テレビなどが備え付けられており、共有スペースではキッチン、シャワー、トイレは勿論、洗濯機や電子レンジなどもあるので、生活に困ることは少ないと思われます。

フライパンや食器、キッチンペーパーなどの備品もクロスハウスの方で全て完備されてました

清潔さ

クロスハウスでは週一で清掃業者の方が清掃に来る為、清潔さは一定に保たれています。

安いシェアハウスだと清掃業者を雇ったりしていないケースもあるので、その辺りのバックアップもしっかりされています。

自分でも清潔さを保てるように掃除しているけど、清掃業者さんが定期的に来てくれるのは助かる

クロスハウスのメリットとデメリット

敷金礼金がないので、初期にかかる費用が少ない
必要なものが完備されている
好立地なのでアクセスが良い

家賃以外にも手数料が少しかかってしまう
18歳~39歳限定
友人や家族を呼ぶ事はできない

審査

物件を借りる前に審査があります。

とは言っても、私の場合、クロスハウスから送信された簡単なプロファイルを入力したくらいで、翌日には審査通過通知が届いたので、審査は厳しくない印象です。

なのであまり気を張る必要もなさそうです。

まとめ

本記事では東京都内で短期でも安くシェアハウスを借りることのできるクロスハウスについて紹介しました。

都内の好立地に位置し、設備も完備されていて月額40000円〜で借りることができるのはクロスハウス最大のメリットです。

 

ですが、

家賃は安いけど、初期費用や解約事務手数料で5万円近くかかるのが気になる…

という方もいらっしゃると思います。

そんな方にでも、お得に借りることのできるキャンペーンが実施されています。

キャンペーンで1ヶ月分無料!

2020年12月18日からのキャンペーンで、3ヶ月以上の契約の場合は1ヶ月分の賃料が無料になります。(2021年7月現在も継続中)

これで実質、初期手数料と解約事務手数料はカバーできますね。

キャンペーン前から低価格にも関わらず、更に1ヶ月分の家賃無料は驚愕です
システム利用料1000円とオプション料金(寝具など)はかかります

まずは内覧を予約しよう

クロスハウスでは内覧をせずとも、ホームページ上に物件内の360度3Dマップがあるので、それを確認して気に入れば契約することもできます。

しかし、理想と現実がズレている可能性がある為、余程急いでない限り、契約前に内覧することをおすすめします。

内見をする際は、クロスハウスのページ上のお問合せフォームから簡単にお問合せ&予約ができますよ。

>>シェアドアパートメント

 

本記事が東京都内で安く借りれるシェアハウスを探している人の助けになれば幸いです。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA